理想の白い歯を手に入れる為にホワイトニングをしている人が増えています。
ホワイトニングには自宅で行うホームホワイトニングと歯科医院で受けるオフィスホワイトニングの2種類あります。
ホームホワイトニングは歯科医院でマウスピースを作ってもらいそこに薬品を塗り、1日に2時間マウスピースを装着するだけです。
二週間程装着し続けると効果が見え始め歯が白くなっていきます。
白くなるスピードは個人差があり、人によっては2週間以上装着する必要がある人もいます。
白くなるまでに時間はかかりますが、しっかりと薬剤が浸透するので白さが長期間継続するといった利点があります。
また、オフィスホワイトニングでは歯科医師がホワイトニング剤を塗り、ライトやレーザーを当てて歯を白くしていきます。
ホームホワイトニングと違って1回の施術で歯が白くなるので、時間がない人や急いで歯を白くしたい人に向いている施術方法です。
しかし、短時間で歯を白くするので、戻るのも早いと言われています。
それに希望の白さにするまでには時間がかかり、何度も歯科医院に通わないといけない為、費用がかさんでしまうことを視野に入れておく必要があります。
自分に合った方法でホワイトニングをすることが大切です。